2018/7/8 東日本実業団相撲選手権大会 【長内選手(日大出身)・準優勝】

今年は梅雨明けが早かったですね、いよいよ夏本番となりました。
「第56回東日本実業団相撲選手権大会」が埼玉県立武道館相撲場(上尾)で行われました。深谷組からは長内選手が個人戦軽量級(90kg以下)に出場致しました。

張り手や体のぶつかり合う迫力ある戦いの中3回戦まで勝ち進み、次は決勝戦です。
応援にも熱が入ります。

長内選手(日本大学出身)が個人戦軽量級 準優勝!!!

決勝で残念ながら敗れてしまいました。10Kg以上の体重差がある選手に果敢に挑む姿は勇ましかったです。負けてたまるか!の目つきが違いました。
本人も負けた原因が分かっているようで大変に悔しがっていました。
残念な結果に終わってしまいましたが、今後も頑張ってもらいたいです。

 

 

長内選手(日本大学出身)
個人戦軽量級  準優勝!!!

2018年07月11日