2018/06/29 新入社員3ヶ月研修

4月の入社から早いもので3ヶ月が経ちました。
新入社員3ヶ月研修の様子をお伝えします!

入社した時はまだ初々しさがありましたがこの3ヶ月でとてもたくましくなりました。
皆真っ黒に日焼けし体格もガッチリしたように感じられます!
現場で頑張っている様子が伝わってきます。


研修スタートです!
まず、【社会人としての礼儀・マナー・自己管理】を再確認していきます。
挨拶はできていますか?挨拶は社会人として基本です。 心のこもった気持ちの良い挨拶をしたいものです。
そして、具体例を上げ病気や事故の際の報告の方法を再確認しました。

 

 

次に、工事部より【道具の管理】について、仕事のプロとして道具を大切に扱いましょう!最後に本日行われる【安全衛生推進大会】について話をしました。皆さんにとって初めての安全衛生推進会議ですね、今回の研修で安全意識もさらに高めていきましょう!

 


午後からは、
【チームビルディング】
メンバーが主体的に個性や能力を発揮しながら一丸となってゴールを目指す、チームになるための取り組みを言います。これには、互い認め、協力し合うことがポイントになります。

 

【アクティビティ】
コンセンサス実習ワーク「月で遭難」に取り組みました。
まず3人ひとチームに分かれ、話し合いながら全員で1つの結論を導くという流れになります。
しっかりと話し合って合意することを目的としています。



これからの【目標を記入】

 

仕事を始めて3ヶ月、社会人としての自覚を感じ始めていると思います。
今回の3ヶ月研修で社会人としてのマナー、仕事への取り組みを再確認できたと思います。
是非今後の仕事に役立てればよいと思います。
応援しています!

2019年07月01日