試合結果一覧2019

【埼玉県会長杯】決勝 10/21(月) vs オールフロンティア ○5-1

第27回JABA埼玉県会長杯 決勝

  4 5 6 7 8 9
深谷組 1 1 0 0 0 0 0 3 0 5
AF 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1

さいたま市営川通公園球場

vs 全オールフロンティア
試合開始時間 9:00 PB
○5 -1 
優勝


本日、第27回JABA埼玉県会長杯 決勝がおこなわれました。

激闘の末、オールフロンティアをくだし見事優勝しました。
応援ありがとうございました。





個人賞

最優秀選手賞
伊藤 祐貴


 

首位打者賞
門間 草太
打率0.462


 

2019年10月21日

【埼玉県会長杯】① 10/14(祝) vs 全熊谷硬式野球クラブ ○0-8

第27回JABA埼玉県会長杯  1回戦

  4 5 6 7 8 9
全熊谷 0 0 0 0 0 0       0
深谷組 1 0 1 0 5 1       8

さいたま市営川通公園球場

vs 全熊谷硬式野球クラブ
試合開始時間 14:00 PB
○0 -8 
勝ち

 


本日、第27回JABA埼玉県会長杯・1回戦が行われました。

結果は0対8 勝ち○
規定による7回コールドゲーム

先攻、一塁側 全熊谷野球クラブ
後攻、三塁側 深谷組

スターティングメンバー
後攻 深谷組
1番 サード 岩瀬
2番 センター 松本
3番 指名打者 杉山
4番 ライト 鈴木
5番 レフト 中橋
6番 セカンド 近藤
7番 キャッチャー 門間
8番 サード 三浦
9番 ショート 松村
先発ピッチャー 本多


1回ウラ、先頭岩瀬、松本の連続四球、で出塁すると中橋のサード内安打で1点先制します。
3回ウラ、エラーが絡み1点を追加すると5回ウラ、鈴木、中橋の連続安打でチャンスを作ると門間、三浦に代わって途中出場のキャプテン大村、松村、岩瀬の連続安打で一挙5点を追加。
さらに6回四球、ボークで1点追加します。
守っては先発投手の本多が5回1安打無失点の好投で相手を封じ2番手川越、3番手渡邉竜基の完封リレーで相手を封じ込め規定によるコールドゲームとなり勝利となり2回戦へと駒を進めました。

2回戦は来週、19日㈯に川通公園野球場にて第2試合目に行われます。
応援宜しくお願い致します。




 

2019年10月15日

【関東選手権】② 10/02(水) vsオールフロンティア ●3-5

第2回 関東選手権進出決定戦  2回戦

  4 5 6 7 8 9
深谷組 0 0 0 0 0 2 0 1 0 3
オフロ 0 0 2 0 1 0 2 0 × 5

県営大宮公園野球場

vs オールフロンティア
試合開始時間 11:30 PB
●3 -5 
負け

 


本日、第2回関東選手権進出決定戦・2回戦が行われました。

VS オールフロンティア
県営大宮球場

結果は3対5 負け●

先攻、一塁側深谷組
後攻、三塁側オールフロンティア

スターティングメンバー
1番ショート 岩瀬
2番レフト 中橋
3番センター 松本
4番セカンド 杉山
5番ライト 松尾
6番キャッチャー 大村
7番指名打者 鈴木
8番サード 門間
9番ファースト 市原
先発ピッチャー 渡邉(竜)

上記のメンバーで始まったこの試合、予想通り痺れる展開の戦いになりました。
試合が動いたのは3回ウラ好投を続けてきた渡邉ですが、先頭打者をヒットで出塁を許し、送りバントで1アウトランナー二塁とし続く打者にセンター前にされると3塁を回ったランナーをセンター松本の好送球でホームタッチアウトとし防ぎますが、後続に連打を許し2点を失います。
4回ウラ渡邉に代わり2番手上芝くんは好投を見せ抑えます。5回ウラ、エース伊藤が3番手に登板したのですが、先頭打者にソロホームランを浴びてしまいます。
しかし、後続を凌いでこの回は1失点で切り抜けました。

打っては5回オモテに鈴木の右中間二塁打でチャンスをつくりますが、凡退。
6回オモテ先頭1番岩瀬がショートエラーで出塁、2番中橋の送りバントでチャンスをつくると昨日より好調の4番杉山の痛烈な打球が右中間を破りタイムリーツーベース、同じく好調の5番松尾のセンターオーバーのタイムリーツーベースヒットで2点を返し3対2とします。
7回ウラ、ヒットとエラーが絡み2点を失い5対2とされます。
8回オモテ先頭2番中橋のライト線への三塁打で出塁、3番松本のセカンドゴロの間に中橋が帰り一点を返し5対3とし8回ウラの守りに入り、伊藤の渾身のストレートで連続三振を取り9回の攻撃に入ったのですが抑えられてしまいゲームセット。
結果、5対3で敗退となってしまいました。

沢山の応援を頂いておりましたが、期待に応えられず大変悔しい気持ちでいっぱいです。
この悔しさを糧に今シーズン最後の大会で良い結果を残せるように日々努力していきますので、応援宜しくお願い致します。


 



 

2019年10月03日

【関東選手権】① 10/01(火) vsJR水戸 ○3-10

第2回 関東選手権進出決定戦

  4 5 6 7 8 9
JR水戸 3 0 0 0 0 0 0     3
深谷組 0 0 2 0 8 0 ×     10

県営大宮公園野球場

vs JR水戸
試合開始時間 9:00 PB
○3 -10 
コールド勝ち

 


本日、第2回関東選手権進出決定戦・1回戦が行われました。

VS JR水戸
県営大宮球場

結果は10対3 勝ち○ 規定による7回コールドゲームとなりました。

先攻、一塁側JR水戸
後攻、三塁側深谷組

1番ショート 岩瀬
2番ライト 松尾
3番セカンド 杉山
4番指名打者 鈴木
5番キャッチャー 大村
6番センター 松本
7番レフト 中橋
8番サード 門間
9番ファースト 市原
先発ピッチャー 小川

初回、先発小川が四球、安打と崩れ先制点を許してしまい追う形のゲーム展開となりました。
しかし、その後は代わって2番手に登板した川越が要所を抑える粘りのピッチングで5回3分の2、1失点で試合を作りました。

打っては3回のウラ1番岩瀬 四球、2番松尾 ライトオーバーの二塁打、3番杉山のタイムリーヒットで2点を返します。
すると、5回1番から始まる好打順、先頭の岩瀬 レフト前ヒット、続く2番松尾のセンター前ヒット、3番杉山のレフト前ヒットで満塁にすると、4番鈴木が四球を選び同点に追いつきます。
なおも満塁のチャンスで5番キャプテン大村の執念のファーストゴロで送球ミスを誘い2点追加で5対3とすると続く松本、中橋の瓊浦高コンビニによる連続安打で2点追加、
8番門間に代わって途中出場の近藤がセカンドゴロに倒れるも1アウト2、3塁、9番市原くんのセンター犠牲フライで一点追加すると1番岩瀬に戻りライト前ヒット、
2番松尾の右中間を破るツーベースヒットで更に一点を加え打者一巡、8得点のビックイニングとなりました。
最後は好投を続けた川越に代わり高橋が3番手に登板し3人で打ち取り10対3でゲームセット。
規定による7回コールドゲームとなりました。
松尾、杉山、松本は3安打の猛打賞で勝利に大きく貢献しました!

2回戦は明日11時30分より第2試合目、宿敵オールフロンティアと行います。
本日とは違い痺れるゲーム展開になることが予想されますが
勝ちきって3回戦へと駒を進めたいと思います。

本日は応援ありがとうございました。


 



 

2019年10月01日

【プロ野球・社会人交流試合】 09/07(土) vs 読売ジャイアンツ ●17-4

プロ野球・社会人交流試合

  4 5 6 7 8 9
ジャイアンツ 4 0 3 3 2 1 4 0 0 17
深谷組 0 0 2 0 0 0 0 2 × 4

立正大学 熊谷キャンパス野球場

vs 読売ジャイアンツ
試合開始時間 14:00PB
● 17-4 負け

 

スタメン

6 岩瀬 花咲徳栄高

7 中橋 瓊浦

8 松本 瓊浦

2 大村 愛知東邦大

3 杉山 浦和学院高

9 松尾 滋賀学園高

DH鈴木 大阪教育大

5 門間 清和大

4 近藤 市立松戸高

 

P 伊藤 上武大


令和元年9月7日 対読売ジャイアンツ三軍 (立正大学野球場)

気温35度を超える厳しい暑さの中、予定通り14:00に試合は開始されました。
深谷組の先発投手は先週の日本選手権予選でも先発を任された伊藤(上武大学)です。
伊藤は先頭打者から4連打・4失点とプロの洗礼を浴びる形となり、深谷組としては苦しいスタートになりました。
3回にも3長短打と3与四球で3点を奪われ、序盤から0-7のワンサイドゲームです。
深谷組は2番手以降に、田上(日章学園高校)・川越(鹿児島実業高校)・本多(桐生第一高校)・
小川(上武大学)・高橋(明星大学)とマウンドに送りましたが、4回に3点・5回に2点・6回に1点・7回に4点と7回までに18長短打で17得点を奪われてしまいました。
やはり、プロの打者は少々の甘いボールなら確実に捕らえるコンタクト力とスピード・パワーを持っており、目の前で体現できた深谷組の選手は良い勉強をさせてもらったに違いありません。
7番手で登板した渡邉(鹿児島実業高校)は2回を三者凡退に抑える好投を見せ、今後の成長を期待したい内容でした。

深谷組の攻撃は3回に先頭の近藤(市立松戸高校)が四球・岩瀬(花咲徳栄)と中橋(瓊浦高校)が連続安打で無死満塁として、松本(瓊浦高校)の四球と大村(愛知東邦大学)の犠飛で2点を挙げました。
尚も杉山(浦和学院高校)の四球で一死満塁となり、劣勢の流れを変えるチャンスとなりましたが、後続がダブルプレーで点差を詰めることができませんでした。
その後は7回までエラーと死球の出塁しかできない攻撃が続き、ようやくベンチが盛り上がったのは太陽が沈みかけた8回、一死一塁から杉山がレフトのフェンスを大きく超えるホームランを放った時でした。

結局試合は3時間47分を要し、17対4の大差でジャイアンツの圧勝でした。
改めてプロのスピード・パワー・テクニック・確実性は素晴らしく、我々の練習課題の参考材料にするべきであり、大変貴重な経験になりました。
また、投手陣は与四死球13・守備陣は失策2と記録にないミス・攻撃陣は打ち損じが多々ありましたが、技術だけの問題ではない点に気付いて、今後精進していかなくてはなりません。

今回このような機会を頂いた、読売ジャイアンツの皆様には大変感謝しております。
ありがとうございました。

 

 


 

 


2019年09月09日

【プロ野球・社会人交流試合】 06/08(土) vs 埼玉西武ライオンズ ●1-6

プロ野球・社会人交流試合

  4 5 6 7 8 9
深谷組 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
西武 0 0 0 0 0 4 1 1 × 6

西武第二球場

vs 埼玉西武ライオンズ
試合開始時間 13:00PB
● 1-6 負け

 

[深谷組]

伊藤・本多・田上・根間・高橋・小川-大村

 

スタメン

4 横山 東日本国際大

6 岩瀬 花咲徳栄高

3 渡邉 東日本国際大

2 大村 愛知東邦大

D 杉山 浦和学院高

7 松尾 滋賀学園高

9 鈴木 大阪教育大

5 門間 清和大

8 松本 瓊浦高

 

P 伊藤 上武大


前日からの雨で開催が心配されましたが、グランドキーパーさんの素晴らしい整備により、予定通り13:00に試合開始となりました。

試合は、弊社野球部先発の伊藤(上武大学)が5回まで被安打2・与四球1の無失点に抑える好投で、緊張感のあるゲームメイクを演出してくれました。

打線は2回に一死から5番杉山(浦和学院高)の四球と6番松尾(滋賀学園高)のヒットで先制ヒットのチャンスを作りましたが、後続が埼玉西武ライオンズ投手のキレのあるボールに対して得点できません。

3回も先頭の9番松本(瓊浦高)のヒットと犠打でチャンスを作ったものの、後続が倒れ得点には至りませんでした。

前半5回まで0対0と弊社野球部にとっては上出来のゲーム展開となりましたが、6回以降はプロの力を見せつけられる展開でゲームは動いて行きました。

6回、球威の落ちてきた伊藤は2つの四球とヒットとエラー先取点を与えて降板。続く2人の投手からもタイムリーヒットが続き、この回に4点を献上してしまいました。7回・8回もライオンズ打線は好機を作り、着実に1点づつ追加点を加えました。

弊社野球部の攻撃は、4回から6回まで三者凡退。7回に途中出場の清田(宮崎日大高)、8回に岩瀬(花咲徳栄高)がヒットを放ちますが、いずれも後続が打ち取られ得点が奪えません。

何とか一矢を報いたい弊社野球部打線は、9回一死後、代打徳田(国士舘高)四球の後、清田がチーム初の長打で1点を返したのが精いっぱいでした。

結果は、1対6で敗退となりましたが、プロ野球選手のスピード・パワー及び、勝負強さ等々を肌で感じる機会を得たとともに、弊社野球部の課題が明確に表れた試合として大変貴重な経験になりました。

このような機会を与えて頂いた、埼玉西武ライオンズ球団の皆様には感謝致します。
最後に弊社野球部は、この経験を糧に更に精進して参ります。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 


 

 


2019年06月10日

【足利市長杯杯・決勝】 04/21日(日) vs オールフロンティア ● 2-6

第60回JABA足利市長杯大会

  4 5 6 7 8 9
深谷組 0 0 1 0 0 0 0 0 1 2
オールフロンティア 2 0 0 0 2 2 0 0 × 6

足利市総合運動場硬式野球場

vs オールフロンティア
試合開始時間 15:25PB
● 2 - 6 負け


★☆チーム一丸となり!準優勝致しました!!☆★
皆様の応援を頂き準優勝致しました。

ご声援ありがとうございます!

表彰式

↑表彰式の様子

左:大村主将

 (愛知東邦大)              
 右:市原外野手兼投手
 (上武大)

↑敢闘賞を受賞した 宗國投手(尼崎工業高校)

 

↑深谷組硬式野球部のメンバーたち


都市対抗野球 埼玉県予選(5月5日・岩槻川通公園球場)第3代表を目指し頑張って参ります!
応援よろしくお願い致します。


2019年04月22日

【足利市長杯杯】 04/19(金) vs JR千葉 ○ 21-6

第60回JABA足利市長杯大会

  4 5 6 7 8 9
深谷組 0 3 0 1 2 0 0 6 9 21
JR千葉 2 2 0 0 1 0 1 0 0 6

足利市総合運動場硬式野球場

vs JR千葉
試合開始時間 15:30PB
○ 21-6 勝ち


★☆準決勝進出!!☆★
4月21日(日) 
1試合目  9:00 PB

同上試合勝利の場合
決 勝

4月21日(日) 
3試合目 14:00 PB

2019年04月19日